Marie hound's-tooth check画像

商品説明

【優雅なスカートをふんわりと覆ってくれる大判のハンカチーフ】

SHE Tokyoのスカートは分量があるものが多く、頻繁に洗濯が必要なアイテムではないので、スカートをカバーするハンカチとして、上質な素材と縫製に拘り作成しました。


  Gentle Women(淑女)”をテーマにした、ホワイトを基調にした千鳥柄は、クリーンさとエレガントが共存した、どなたにも使っていただきやすいデザインです。


また、ハンカチとしてだけではなく、画像のようにミニスカーフとしてちょっとした顔回りのアクセントにも活用いただけるサイズです。


ご自身へはもちろんの事、男女問わずちょっとした贈り物にもおすすめです。


<デザイン>

普遍的に愛されるクラシックなハウンドトゥース」をベースにした、シンプルな千鳥柄。

ベースカラーに使用しているオフ白は、白過ぎず、黄味が強過ぎず、高級感が漂うしとやかな色味。千鳥部分は限界まで深いブラック。スカートと同様に一見伝わりにくい、細かなカラーリングにもこだわっています。

実はベーシックな白や黒の色味の調整というのが一番難しいのです。

プリントの技法は、伝統的な“手捺染”という手作業により、細かな千鳥の柄行をくっきりと美しく表現しています。

 

素材>

届いた時に感じていただけるのは、一見絹のような光沢感。

絹のような光沢とカシミヤのようになめらかな肌触りをもち、宝石と評される幻の最高級綿「島綿」とグレードの高い超長綿「スーピマコットン」の交配により生まれた糸を使用しています。光沢感、キメの細かさ、肌触りの良いぬめり感から、高品質を感じていただけます。

 


<縫製>

ハンカチにはミシンによる機械縫製と手縫いの2種類があります。

当ハンカチは、ひと針ひと針「ハンドロール」という希少な手纏りの手法によって、職人の手で縁の部分がとても細く美しく篝られています。時間を掛けて丁寧に作られた分、その佇まいが別格です。プリントと縫製、ともに職人技が光るきめ細やかな手仕事から、仕上がりの美しさだけでなく温かさが伝わってきます。

大量生産出来ないこの手法は今では職人が少なくなった為、素材選びからはじまり、プリントの出方や色試験など制作工程に6か月の時間を要し仕上がりました。

スカーフのように丁寧に美しく作られたハンカチの良さを、是非感じてただきたいです。



<お手入れ>

お手入れは、もちろん通常洗濯が可能ですが、くっきりとブラックで表現された柄行を長く保っていただく為に、おしゃれ着洗いや蛍光増白剤が入っていない洗剤をご利用いただく事をおすすめ致します。

アイロンは四角から中央部分に向かってかけはじめ、最後に中央部分を掛けてください。

使う度に綿の風合いがしなやかに育っていく様子もお楽しみください。


<サイズ>

46cm×46cm

※手纏りのため数ミリの誤差はご了承くださいませ

<素材>
綿100%

<原産国>
日本


<お届け>
レターパックでポストへのお届けとなります為、代引およびその他の洋服とのご購入がいただけません。何卒ご了承くださいませ。なお、他商品との同送をご希望のお客様はinfo@she-tokyo.jp
までご相談くださいませ。

Marie hound's-tooth check

商品コードHCF-1-handkerchief
価格¥4,180(税込)
販売期間 2020/2/3 (月) 20:00
読み込み中...
しばらくお待ちください。
  • お気に入り0